琉球銀行(川上康頭取)と沖縄電力(本永浩之社長)は6日、脱炭素社会の実現に向けた包括連携協定を締結した。琉銀の支店などに沖電の再生可能エネルギー由来電力の導入を進めたり、琉銀の取引先の事業者や個人へ沖電の脱炭素商材を紹介したりする。