復帰45年の「5・15平和行進」(主催・同実行委員会、沖縄平和運動センター)の行進団が12日午前、沖縄県読谷村役場と県庁前からそれぞれ出発した。辺野古新基地建設反対など平和への願いを胸に、中部・基地コース(14キロ)と南部・戦跡コース(19・2キロ)を国内外の計690人(午前9時半現在)が歩く。