沖縄県商工労働部は13日から、県内企業の人材確保や定着のための支援制度「奨学金返還支援事業」の受け付けを始める。従業員の奨学金返済支援に取り組む企業へ、従業員1人当たり年間最大9万円を補助する。全国との所得差から優秀な人材の確保が難しい中小企業の支援や、35歳未満などの若い世代の離職防止などにつなげる狙い。(政経部・川野百合子)

 県内の中小企業が、従業員へ手当や福利厚生...