沖縄タイムス+プラス プレミアム

次期沖縄振計も高率補助で 本土復帰45年 本紙インタビューに菅氏

2017年5月14日 16:50有料

 【東京】菅義偉官房長官は13日、沖縄振興法などに基づく高率補助や各種優遇税制などについて、現行の第5次沖縄振興計画終了後の2022年度以降も、次期振興計画の中で維持する考えを示した。継続について「今の段階ではそう思っている」と答えた。政府高官が次期振計について言及するのは初めて。

もっと詳しく。有料会員ならこんな記事も読めます。

沖縄の米軍基地の集団感染 発端は米本土部隊から

報告書から異例の「辺野古」削除 海兵隊の沖縄への強いこだわり

「翁長が恋しいです」流れ呼んだ妻の訴え 沖縄県知事選

月額550円で有料記事が月100本読み放題の「ライトプラン」もございます。 

 
連載・コラム
きょうのお天気