任期満了に伴う10月の沖縄県豊見城市長選について、現職の山川仁氏(47)は14日、市議会6月定例会で「市民が主役の市政を前に進めていかなければならないとの思いを強くしている。市政継続の決意を固めて、多くの人からのご賛同ご協力をお願いしたい」と述べ再選出馬の意思を明らかにした。要正悟市議の一般質問に答えた。

山川仁氏

 山川 仁氏(やまかわ・ひとし)1974年9月24日生まれ。豊見城市高嶺出身。産能短期大中退。衆院議員の公設第1秘書を務めた後、2011年2月に市議に初当選。市長選立候補のため18年8月、2期目途中で辞職。同年10月の市長選で初当選し現在1期目。