沖縄タイムス+プラス プレミアム

「この海を見せたい」 娘に問われた、なぜ反対? 辺野古対岸 復帰に託した願い今も

2017年5月15日 16:38有料

 「基地のない沖縄を」。頭に巻かれた鉢巻きには、こう書かれていた。45年前、日本復帰を望んだ県民と同じ願いを身にまとい、2200人余(主催者発表)が沖縄県名護市瀬嵩の浜に集った。その願いとは裏腹に、目の前には新基地建設のためのフロートや大型作業船が浮かぶ厳戒の海が広がっていた。

もっと詳しく。有料会員ならこんな記事も読めます。

沖縄の米軍基地の集団感染 発端は米本土部隊から

報告書から異例の「辺野古」削除 海兵隊の沖縄への強いこだわり

「翁長が恋しいです」流れ呼んだ妻の訴え 沖縄県知事選

月額550円で有料記事が月100本読み放題の「ライトプラン」もございます。 

 
連載・コラム
きょうのお天気