イオン琉球(沖縄県南風原町、鯉渕豊太郎社長)が14日発表した2022年2月期決算は、直営の売上高にテナント収入を加えた営業収益が前期比0・8%増の889億7800万円で2期ぶりの増収となった。経常利益は82・8%増の3億900万円で2期ぶりの増益。