[戦後77年] 【南風原】遺留品や証言から沖縄戦の実相に迫る企画展「声をひろう人-モノを通した戦死者との対話-」が9日、南風原文化センターで始まった。市民が遺骨を収集する過程で集めた眼鏡や茶わんなどの遺品や写真、収集活動に参加した遺族らの証言が展示されている。28日まで。