木村草太の憲法の新手

【木村草太の憲法の新手】(178) あいちトリエンナーレ訴訟 交付金の減額 脅迫を助長 高裁でも適切判断期待

2022年6月19日 08:59有料

 5月25日、名古屋地裁は、名古屋市に対して、「あいちトリエンナーレ」の名古屋市負担金の残額を支払うように命じた。重要な判決なので検討したい。

 愛知県では3年おきに国際芸術祭が開催されている。2019年にも、「あいちトリエンナーレ2019」と題して、8月から10月まで開催された。芸術祭の企画の一つに、「表現の不自由展・その後」があった。この企画に対して脅迫や大量の電話による業務妨害などがあり、展示が一時閉鎖される事態が起きた。

 地元の名古屋市は、トリエンナーレ実行委員会に対して約1億7千万円の負担金を三分割で交付する決定をし、開会までに約1億3700万円を支払った。

 しかし、市は、不自由展を巡る運営を問題視し、交付金の検証委員会を設置した。検証委員会は、(1)抗議等が予測できたのに、不自由展について事前に運営会議に諮らなかったこと、(2)不自由展の一時閉鎖・再開が運営会議ではなく実行委委員会会長の専決で行われたことを不当として、残額約3380万円を負担金から減額すべきだとする報告書を出した。これを踏まえ、市は、残額分の減額を決定した。これに対して、実行委員会は、市に交付金の支払いを求め出訴した。

 判決は、(1)について、2015年に平穏に開催できた同種の展示会の様子などからすれば、展示を中止せざるを得ないほどの脅迫・業務妨害を事前に想定するのは無理だとした。また、(2)について、展示の一時閉鎖・再開について運営会議を開催しなかったことも、迅速性が要求される事態だったため、会長の裁量の範囲とした。

 名古屋市は、運営手続きの問題に加え、(3)不自由展の作品がハラスメントで違法性があるとも主張した。

 しかし、作品の芸術性評価には専門知が必要だが、市長や市役所職員はその専門家ではない。もしも内容に踏み込みたいなら、政治や行政から独立した芸術専門家の委員会を作り検証すべきだろう。しかし、市が選んだ検証委員の過半は芸術専門家ではなく、検証委員会は、作品自体の論評を避けた。裁判所も、市の作品内容への主張は妥当でないと判断した。

 この問題について語られるとき、企画展の内容の是非に注目が集まることが多い。しかし、重要なのは、トリエンナーレが脅迫等の被害者だという点だ。犯罪被害を理由に交付金を減額すれば、脅迫等を助長することになる。

 名古屋市は、本来なら、脅迫等に対して強い非難を表明すべきだったであろう。しかし、市長は、一連の経緯の中で、犯罪の糾弾よりも、作品を非難することに注力してきた。また、市の検証委員会は、「抗議」への実行委員会の対応の不十分さを指摘する一方で、脅迫については一言触れただけだ。展示中止の要因は、社会的に許容される「抗議」ではなく、「脅迫」や「業務妨害」などの犯罪だったことを軽視するのは、犯罪被害者への二次加害ではないか。

 名古屋地裁が、市の主張する減額理由を丁寧に吟味したのは、脅迫等の被害者たる実行委員会に配慮するためだろう。市は控訴したが、高裁でも、適切な判断がされることを期待したい。

(東京都立大教授、憲法学者)

=第1、第3日曜日に掲載します。

    ◇    ◇

 「木村草太の憲法の新手1~3巻」は県内書店などで販売しています。1巻が1320円、2、3巻が1430円。

人気連載「憲法の新手」が本になりました!

沖縄タイムスでの好評連載をまとめた第2弾。2017年1月から19年3月までを収録。改憲論議、児童虐待、文書管理、デマとの対峙、県民投票など多岐にわたる事象を、憲法学の観点から論じる。

■木村草太 著
■四六判/211ページ

ご注文はこちら

連載・コラム
記事を検索
注目コンテンツ
あなたのナゼにココホル取材班
あなたのナゼにココホル取材班
読者が日頃感じている「ナゼ」を、沖縄タイムス記者が取材して解き明かします。情報をお寄せください。
ベジテーブルブログ
ベジテーブルブログ
野菜宅配サービス「ベジテーブル」。レシピ通りに作れば、おいしくて健康的な料理が短時間で手軽にできちゃいます。
電子パズル「数独」
電子パズル「数独」
毎週日曜日に新しい問題を出題します。有料会員向けサービス。ちょっとしたスキマ時間にスマホやパソコンで頭の体操してみませんか?
Tokyo沖縄めし
Tokyo沖縄めし
東京都を中心に首都圏にある沖縄料理店はおよそ600店。「ちむどんどん」する、心躍る沖縄の味を求めて、こだわりの店を紹介します。
データで捉えるウクライナ危機
データで捉えるウクライナ危機
データで捉えるウクライナ危機。購読は有料会員への登録が必要です。
解説 北朝鮮核・ミサイル設置情報
解説 北朝鮮核・ミサイル設置情報
解説 北朝鮮核・ミサイル設置情報。購読は有料会員への登録が必要です。
沖縄の高校野球 イニング速報
沖縄の高校野球 イニング速報
夏の甲子園への出場権を懸ける「第104回全国高等学校野球選手権沖縄大会」。沖縄タイムスで全試合をイニング速報します。
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
Kiroro玉城千春さんが沖縄県内の小・中学校を訪ねて、夢、命の尊さを届けます。
不器用トーク・アーカイブ
不器用トーク・アーカイブ
不器用トークのアーカイブページです。毎月1回、まさに今、現場で取材している記者たちが、それぞれのテーマについて熱く語ります。
命ぐすい 耳ぐすい
命ぐすい 耳ぐすい
沖縄県医師会の各分野の医師による医療・健康に関するコラム
胃心地いいね
胃心地いいね
沖縄タイムスの各市町村担当の記者が、地域で話題のお店や人気グルメを食べ歩きます。
NewsVideo
NewsVideo
ニュースをわかりやすく 新聞社の動画で比較
アクロス沖縄
アクロス沖縄
東京発 各分野で活躍する情熱県人らを紹介
ワールド通信員ネット
ワールド通信員ネット
世界各国の沖縄県系人の話題を中心に、海外通信員が各地のニュースをお届けします
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
おばあタイムスでおなじみのマンガ家・大城さとしさんが長編マンガで沖縄の企業を紹介するシリーズ企画です。
沖縄タイムスのイチオシ
沖縄タイムス会社案内デジタル版
沖縄タイムス会社案内デジタル版
最新の会社情報や仕事内容を紹介。社長や若手社員から就活生へのメッセージもあります。
第15回タイムス地域貢献賞 募集中
第15回タイムス地域貢献賞 募集中
沖縄タイムス社は、草の根的な活動で幅広く貢献している県内の個人・団体・企業を顕彰する「第15回タイムス地域貢献賞」の候補者を募集中です
日刊スポーツも日々多彩
日刊スポーツも日々多彩
フルカラー沖縄タイムスとWでカラーお試しキャンペーン!セットで読んで豪華賞品を当てよう!
沖縄こども未来プロジェクト
沖縄こども未来プロジェクト
企業や個人のサポーターの皆様から頂いた支援金で、子どもたちの夢を後押ししています。
「この本を読みましょう」おすすめ図書
「この本を読みましょう」おすすめ図書
大手4出版社のおすすめ図書を紹介。県内書店でぜひ手に取ってみてください。
沖縄タイムス社NIB講座実施のお申込みはこちら
沖縄タイムス社NIB講座実施のお申込みはこちら
新聞から得るジンブンはビジネスの最強ツール!新入社員研修やOFF-JTにNIB講座「新聞の読み方講座」はいかがですか?
新聞配達員募集
新聞配達員募集
お住いの地域周辺で、空いている時間を活用して働いてみませんか?
おきなわ終活プラス
おきなわ終活プラス
いざという時の医療・介護、相続・贈与、葬儀、お墓のことなど、沖縄で送る「終活」ライフを応援します。
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
howliveは沖縄タイムスが運営するシェアオフィス、コワーキングプレイス。抜群の立地と美しいデザイン、豊富な設備が特徴です。
問題解決型メディア・プラットフォーム「Link-U by OKINAWATIMES」
問題解決型メディア・プラットフォーム「Link-U by OKINAWATIMES」
クラウドファンディングに加え、セミナー・コミュニティー事業を通じ、現状を変えようと挑むすべての「リーダー」たちを後押しします。
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
お世話になった方との最後のお別れを大事にしたい・・・そんなあなたのアプリです。