今年の梅雨はとにかく雨が多かった。エアコンのドライ機能では間に合わず、数年ぶりに引っ張り出した除湿器がわが家で大活躍。外に干せない洗濯物まで乾いて助かった

▼県内の5月の平均降水量は平年比の3倍、1946年の統計開始以来最多となり、各地で冠水や土砂崩れが起きた。近年、全国でも頻発する豪雨をもたらすのは、天の川ならぬ「大気の川」なのだそうだ

▼上空で帯状に続く水蒸気の流れで、その中で線状降水帯が次々と形成されて大雨を降らせる。2020年の熊本豪雨などの原因とも考えられ、...