出身地の大阪府を拠点に活動している講談師・旭堂南照(きょくどうなんしょう)さん(63)は16日、対馬丸記念会理事長の高良政勝さん(82)と共に沖縄県宜野湾市の嘉数中学校(玉城健蔵校長)を訪れ、戦時中に撃沈された疎開船「対馬丸」の悲劇を3年生約250人に語った。