本島で繁殖する唯一のタカ、ツミが糸満市賀数の街路樹に巣を作り、子育てに励んでいる。元気に育った4羽のひなが21日、翼を広げて羽ばたく練習をしたり、親鳥に餌をねだったりする様子が見られた。1週間ほどで巣立つ見込み。 ツミの本来の生息地は森だが、近年は公園などの都市部で繁殖する個体が増えている。