顧客満足度調査を実施する株式会社oricon MEは、『子ども英語』について調査し、その結果を元に「2022年 子ども英語(幼児/小学生)ランキング」を発表。『幼児』総合1位は【セイハ英語学院(本社:福岡県福岡市)】、2位は【ECC KIDS(本社:大阪府大阪市)】、3位は【ECCジュニア(本社:大阪府大阪市)】となった。また、『小学生』総合1位は【シェーン英会話 子ども英語(本社:東京都千代田区)】、2位は【ベネッセの英語教室 ビースタジオ(本社:東京都渋谷区)】、3位は【ECCジュニア(本社:大阪府大阪市)】となっている。

オリコン顧客満足度ランキング【子ども英語(幼児/小学生)】総合TOP5(C)oricon ME inc.

オリコン顧客満足度ランキング【子ども英語(幼児/小学生)】

 子ども英語についての調査は8回目。全10の評価項目(「入会手続き・特典」「先生」「スタッフ」「カリキュラム・教材」「教室環境」「通いやすさ」「レッスンの受けやすさ」「レッスンの質」「適切なレッスン料」「サポート体制」)についての満足度を、インターネットにてアンケートを聴取。『幼児』1位の【セイハ英語学院】はとくに「通いやすさ」、『小学生』1位の【シェーン英会話 子ども英語】は「先生」で高評価となった。

【2022年 オリコン顧客満足度(R)調査 子ども英語 幼児ランキング】

1位:  セイハ英語学院(74.9点)

2位:  ECC KIDS(74.6点)

3位:   ECCジュニア(74.4点)

4位:  ベネッセの英語教室 ビースタジオ(73.5点)

5位:  イーオンキッズ(73.4点)

6位以降のランキングは「オリコン顧客満足度(R)」の公式サイトにて。

【2022年 オリコン顧客満足度(R)調査 子ども英語 小学生ランキング】

1位:  シェーン英会話 子ども英語(76.0点)

2位:   ベネッセの英語教室 ビースタジオ(75.0点)

3位:  ECCジュニア(74.8点)

4位:  イーオンキッズ(74.6点)

5位:  セイハ英語学院(73.6点)

6位以降のランキングは「オリコン顧客満足度(R)」の公式サイトにて。

■ランキング発表日: 2022/01/04

■調査期間: 2021/08/11~2021/08/19、2020/09/07~2020/09/23、2019/09/18~2019/09/30

■サンプル数: (幼児)1,918人(小学生)4,822人

■規定人数: 100人以上

■調査企業数: (幼児)25社(小学生)27社

■定義:(幼児)英語・英会話教室のうち幼児(0歳~年長)を対象としたコースを設定している企業

ただし、以下は対象外とする

・英語コースを展開している幼児教室・学習教室

・オンライン授業のみの教室

・インターナショナル・プリスクール、インターナショナルスクール

・保育をメインとする施設

(小学生)英語・英会話教室のうち小学生を対象としたコースを設定している企業

ただし、以下は対象外とする

・英検やTOEICなどの資格試験対策に特化したコース

・英語コースを展開している塾・学習教室

・オンライン授業のみの教室

・インターナショナルスクール

・学童保育をメインとする施設

■調査対象者:

 (幼児)過去5年以内に、対象の教室に幼児(0歳~年長)の子供を半年以上通わせたことのある保護者で料金を把握している全国の20~69歳の男性と18~69歳の女性

(小学生)過去5年以内に対象の教室に小学生の子供を半年以上通わせたことのある保護者で料金を把握している全国の20~69歳の男性と18~69歳の女性

オリコン顧客満足度(R)ランキングは、実際にサービス・商品を利用したことがあるユーザーを対象に実施した「満足度調査」の結果。“満足を可視化する”を理念に、2006年より日本最大級の調査規模で展開している。多項目による調査を独自に行い、その結果をサイト上で発表。日本で流通しているサービスや商品に対して、消費者の選択を容易にすること、それらを提供する企業の成長に貢献することを目指している。

ORICON NEWSは、オリコンNewS(株)から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。