JTB沖縄(杉本健次社長)と北部観光バス(仲泊栄次社長)は7月16日から、恩納村以北のやんばる地域を巡る「やんばるグルっと観光無料シャトルバス」を運行する。新型コロナウイルスの影響で深刻化するレンタカー不足への対応や、北部地域の主な観光関連施設への送客が目的。8月21日まで。

無料シャトルバスのルート

無料シャトルバスのルート

 運行ルートは2路線で、おんなの駅から古宇利オーシャンタワーを巡るAルートと、沖縄美ら海水族館から古宇利までのBルートがある。

 乗車時にバス係員が提示する路線図の「降りたいバス停」のQRコードをスマートフォンで読み取り、アンケートに回答すると無料で乗車できる。

 発着時間や停車駅などは、専用ウェブサイトから確認できる。(政経部・又吉朝香)