人命救助で活躍する海上保安官や自衛官。両者の違いは前者に海上での逮捕権があること。「海の警察官」と呼ばれるゆえんだ。  本作の主人公忍海愛は、父と兄の背中を追って海上保安庁に入った。男性にとっても狭き門の過酷な訓練に耐え、初の女性潜水士「海蝶(かいちょう)」(著者独自のネーミング)に。