全九州高校体育大会(九州総体)は24日、大分県でボクシング第1日が行われ、各県1位のAパート1回戦でウエルター級の池田米偉(沖縄水産)が判定勝ちし、全国総体の出場権を得た。ミドル級の安里悠(陽明)は不戦勝で全国出場を決めた。