複合ビル「とまりん」を運営管理する第三セクターの泊ふ頭開発(那覇市、宮城健三社長)は24日までに、2022年3月期決算と役員人事を発表した。売上高は前期比10・2%減の9億2060万円、当期純利益は63・4%減の660万円で減収減益だったが、11期連続の黒字となった。