第63回宝塚記念(26日・阪神11R2200メートル芝18頭、G1)今年の天皇賞・春を制した2番人気のタイトルホルダー(横山和生騎乗)が2分9秒7のレコードタイムで優勝、1着賞金2億円を獲得した。G1は昨年の菊花賞と合わせて3勝目。