【名護】名護市立久辺小学校(上間享校長)の3年生20人が16日、校区内の久志、豊原海岸で生き物観察をした。「どんな生き物がいるかな。貝殻や石もじっくり見てみよう」。担任の島袋純子教諭の言葉を合図に、小雨が降る中、かっぱ姿の子どもたちは、潮が引いた浜辺をゆっくりと歩きだした。