スラム街の路面にあふれる洗濯物、にぎわいを失ったかつての赤線地帯-。日本列島やフィリピン、ポリネシアといった環太平洋地域を「マクロネシア」と呼ぶ著者は、世界を旅しながら、その地域の風景や文化を映像や文章にしてきた作家。本書はその旅の記録だ。