マイナンバーカードの普及策「マイナポイント第2弾」が30日、全面的に始まった。カードを取得して「マイナ保険証」や公的給付金の受け取り口座の登録を済ませれば、買い物などで使える最大2万円分のポイントが付与される。9月末までにカードを申し込み、来年2月末までにポイントを申請する必要がある。

 総務省マイナポイント事業のホームページ画面

 26日時点でカード取得率は45%。カードに保険証機能を加えるマイナ保険証の登録は950万件(カード取得者の17%)、口座登録は198万件(同3%)。ポイント付与は、これらの水準を引き上げる狙いがある。

 ポイントはスマートフォンの「マイナポイントアプリ」などから申請する。(共同通信)