日本ラグビー協会は30日、フランス代表とのテストマッチ第1戦(7月2日・豊田スタジアム)に臨む日本代表登録メンバー23人を発表し、フランカーのリーチ(BL東京)やSO山沢拓(埼玉)が先発入りした。プロップ稲垣、主将を務めるフッカー坂手(ともに埼玉)も名を連ねた。

 オンラインで記者会見するラグビー日本代表のジョセフ・ヘッドコーチ=30日

 25日に快勝したウルグアイ第2戦から先発6人を変更し、SH茂野(トヨタ)FB山中(神戸)らが選ばれた。世界ランキングはフランスが2位、日本が10位で過去の対戦成績は日本の1分け9敗。ジョセフ・ヘッドコーチは「まずは相手のパワーラグビーにしっかり対応していくこと」とポイントを挙げた。(共同通信)