自民党の国会議員による議員連盟で「同性愛は後天的な精神の障害、または依存症」など、性的少数者に対して差別的な内容の文書が配布されていたことが30日、関係者への取材で分かった。(共同通信)