「20世紀半ばには、世界が三つの超大国に分割されることが予見できた」。英国の作家ジョージ・オーウェルが暗黒の未来を描き出した小説「1984」に、そんな一節がある。  三つの超大国はユーラシア、イースタシア、オセアニア。