【うるま】うるま市兼箇段の照屋健裕さん(81)の庭で、雄株のパパイアがたわわに実った。鈴なりの実が見る人を楽しませている。  照屋さんは2年ほど前に妹からもらった3本のパパイアの木を植え、昨年ごろから実が付き始めた。