【東京】陸上自衛隊第15旅団長らによる「慰霊の日」未明の黎明(れいめい)之塔への集団参拝を巡り、陸自トップの吉田圭秀陸上幕僚長は30日の記者会見で、今年の参拝がなかった理由などについて「報告は受けていない」と述べた。  吉田氏は、旅団長や沖縄を管轄する西部方面総監から報告は受けていないと説明。