タレントの「ミキトニー」こと糸数美樹さんが1日、ウエディングドレスショップ「mieme wedding atrie」を沖縄県北中城村大城にオープンした。独自ブランドのほか、これまで県内に取り扱いがなかった「マリア・エ・マリエ」と「イノセントリー・ピュアート」の2社のブランドを扱い、ドレスのレンタルや、オーダーでの制作などを行う。

ウエディングドレスショップ「mieme wedding atrie」をオープンする糸数美樹さん=6月30日、北中城村大城の同店

 また沖縄らしさを感じられるものとして、パイナップルから作られた生地を使用したドレスパーツや、月桃の茎を使用したちょうネクタイなど、沖縄の素材や工芸品を使ったアクセサリーなども取り扱う。

 ドレスショップと平行し、結婚式の計画から運営までを総合的にサポートするウエディングプロデュース事業も始める。糸数さんは、結婚式の司会の仕事や、自身の結婚をきっかけに結婚式のプロデュースに興味を持ったといい「沖縄の魅力を生かし、新郎新婦が本当に希望する式ができるようプロデュースしたい」と話した。

(中部報道部・仲村時宇ラ)