ヤクルトは2日、サンタナが再来日したと発表した。4月に米国で左膝の半月板クリーニング手術を受け、リハビリを行っていた。球団を通じて「再来日できて、わくわくしている。一日も早くチームの力となれるように頑張る」とコメントした。

 来日2年目の今季は離脱するまでの10試合で3割4分3厘、4本塁打、10打点をマークした。(共同通信)