架空の発注をして川崎市の会社役員の男性(48)から約4億9千万円をだまし取ったとして、兵庫県警は2日、詐欺容疑でイベント会社社長池田知子容疑者(64)=大阪市西区=を再逮捕した。県警によると、池田容疑者は男性から約1億1千万円をだまし取ったとして、6月に同容疑で逮捕、起訴されており、被害額は約6億円に上るとみられる。

 再逮捕容疑は2020年4~7月、大手旅行会社のイベントで配るエコバッグの製作を企画していると偽り、男性に製作業務を委託。男性から仕事を下請けする形で製作費として計約4億9千万円を振り込ませた疑い。(共同通信)