2日午前10時50分ごろ、茨城県石岡市上曽で「パラグライダーの飛行中に墜落し、木に引っかかっている」と宇都宮市に住む無職藤原正弘さん(75)から、パラグライダースクールに連絡があった。約2時間後、山中で倒れている藤原さんが見つかり、救急隊員がその場で死亡を確認した。

 石岡署によると、藤原さんは単独飛行の資格をもっていた。同署は墜落した原因を調べている。(共同通信)