琉球古武道の門をたたいてから約25年。那覇市首里久場川の「上地流久場川修武館」(金城政和館長)の門下生、仲宗根ヤス子さん(72)=宜野湾市=は、棒、エーク、サイ、トンファーなどの武具を操る女性空手家だ。現在5段。自宅隣の敷地に建てた12畳ほどの稽古場では若い人たちへの指導にも当たる。