沖縄タイムス+プラス プレミアム

沖縄県土建部の工事発注件数が大幅減 交付金減額が影響、地域経済へダメージ懸念も

2017年5月22日 08:25

 国の沖縄関係予算の公共投資交付金(ハード交付金)の減額を受けて、県土木建築部が本年度に発注する予定の工事数が大幅減となっている。 2017年度の当初発注見通しの工事件数は、前年度比167件減の383件。

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス プレミアムのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS