国立劇場おきなわの公演記録鑑賞と講座「近現代の女性舞踊家」が6月15日、浦添市の同劇場であり、琉球舞踊研究家の波照間永子明治大学教授が「女性舞踊家のパイオニア」をテーマに語った。