「いらっしゃいませー」。3日昼過ぎ、那覇市楚辺の住宅街にある沖縄そばの店「楚辺」は観光客らでにぎわい、店員が接客に追われていた。店の前は入店待ちの客であふれるほどの盛況ぶり。「最近、急激に客足が戻ってきた」と目を細める店主の國吉真さん(43)だが、複雑な表情でこう続けた。