NPO法人防災サポート沖縄(長堂政美理事長)は6月22日、沖縄県沖縄市の泡瀬小学校防災クラブで指導した。防災士の資格を県内最年少で取得した喜友名朝陽さん(沖縄東中1年)も参加。初めて子どもたちに教え、大規模災害時に活用できる災害時用トイレの作り方や使い方などを児童に分かりやすく伝えた。