投票するとサービスが受けられる「選挙割」に、那覇市牧志のカフェ「Gold Dust(ゴールドダスト)」も新たに名乗りを上げた。期間中、昼の営業中の注文が全品半額になる。

「選挙割」を始めた新垣勝信さん=5日、那覇市

 店長の新垣勝信さん(73)は、4日にテレビで選挙割の特集を見て導入を決めた。「投票済証」を見せれば、パンケーキやクラムチャウダーなどの人気メニューも半額になる。

 投票率が低い若年層は、客層でもある。「採算ぎりぎり。思い切りました」と言う新垣さんは、「どうせ投票に行っても結果は変わらないのでは」と思う人にこそ、1票の重みに少しでも気付いてほしいと願う。「投票に行った後に店で一息ついてほしいです」。昼の営業は午前11時~午後5時、選挙割は10日まで。(社会部・棚橋咲月)