日本の精神医療は以前から国際的に「人権侵害」と強い批判を受けてきた。患者に対する長時間の身体拘束や隔離、医師1人だけの判断で強制的に入院させられる仕組み。厚生労働省は今年3月、学識経験者や関係団体を...