防衛省は6日、ロシア海軍の艦艇3隻が対馬海峡を抜け、東シナ海から日本海へ北上したと発表した。3隻は日本列島を周回し、沖縄県・尖閣諸島付近では、日本の接続水域に入っていた。(共同通信)