沖縄本島北部で6日午後に非常に激しい雨が降り、名護市宮里の集落では一時、膝ほどの高さまで冠水した。気象庁によると、同市の1時間の最大降水量は午後7時現在、61・5ミリ(午後2時5分~3時5分)だった。

大雨で冠水した集落内=6日午後3時27分、名護市宮里

 【関連】大雨が降ると「陸の孤島に…」 ここは要注意! 沖縄27市町村の冠水ポイント【一覧表あり】