安倍晋三元首相が選挙活動中に銃撃され亡くなったことは、日本の憲政史上、取り返しのつかない痛恨の事件となった。ここに、安倍晋三さんのご冥福を心からお祈りするとともに、そのお人柄を偲びたい。  ふりかえれば、安倍さんのありのままの姿は、世間の多くの方にうまく伝わっていなかったのではないかと思う。