「ずっと助けられる側だった。これからは助ける側になりたい」-。三つの先天性心疾患を併発する珍しい「複雑心疾患」で、沖縄県豊見城市の浦崎隆之介さん(26)は生後12日で心臓手術を受けた。4歳での2回目の手術は当時、県内初とみられる「Konno手術」で、昨年3月には3度目の大手術も乗り越えた。