沖縄タイムス+プラス ニュース

「日米合意に違反。あまりにひどい」異例の抗議決議 旧駐機場使用で嘉手納町基地対協

2017年5月31日 06:30

 沖縄県の嘉手納町民でつくる嘉手納町基地対策協議会(上地安重会長、25人)は29日夜、町役場で総会を開き、町屋良に隣接する旧海軍駐機場の使用を米軍が通告したことに対し、抗議決議案を全会一致で可決した。協議会の抗議決議は異例。上地会長は「日米合意に違反する米軍の対応はあまりにひどい。絶対に使ってほしくない」と訴えた。

嘉手納基地(資料写真)

 上地会長らは31日、沖縄防衛局と外務省沖縄事務所を訪れて抗議する。

 旧駐機場は1996年の日米特別行動委員会(SACO)最終報告で滑走路の反対側に移すことで合意。20年以上を経て、ことし1月に新しい駐機場への移転が実現したが、米太平洋空軍は6月1日から外来機を暫定配備する間の使用を通告している。

 協議会は総会に抗議決議案を緊急動議で提案し、可決した。決議は「住民に対する配慮が全く感じられない。町民が置かれた状況を無視したかのような基地運用の強行」と厳しく批判した。

 移転後の1月以降に米本国所属のKC135空中給油機3機が旧駐機場を使用したことも批判。「基地被害から解放されると信じていた町民の期待を完全に裏切るものであり、断じて許せるものではない」とした。

「沖縄の基地問題」もっと詳しく。有料会員ならこんな記事も読めます。

 「翁長が恋しいです」流れ呼んだ妻の訴え 沖縄県知事選

 住宅の上を飛ばないで…「これってそんなに難しいお願い?」

 基地維持に「沖縄差別」を利用する米国 日本人の沈黙が支える過重負担

購読者プラン/デジタル購読者プランの会員なら、電子新聞も有料記事も読み放題! 


これってホント!? 誤解だらけの沖縄基地
沖縄タイムス社編集局編
高文研
売り上げランキング: 24,236

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS