サッカーの第15回全国障害者スポーツ大会知的障害者九州ブロック地区予選会は19日、県総合運動公園陸上競技場で行われた。3チームの総当たり戦で、県代表のブルーシーサーは長崎県選抜を4-2、鹿児島県を2-0で下して2勝し、3年連続4度目の優勝を飾った。