落下した窓(イメージ)
落下した窓(イメージ)
普天間第二小学校のグラウンドに横たわる米軍ヘリからの落下物=13日午前10時54分、宜野湾市新城 米軍普天間飛行場のCH53E大型輸送ヘリ。窓のない部分をシートで覆う作業員=13日午前11時52分、宜野湾市(田嶋正雄撮影) 宜野湾署が回収した窓。周りは金属のようなもので、透明な部分はアクリルとみられる。黄色いレバーが付いている所から時計回りに約90センチ、約85センチ、約65センチ、約93センチ。その他、バネやピンとみられるものも回収した(写真左端) 報道陣の質問に答える翁長雄志知事=13日、宜野湾市・普天間第二小学校 学校関係者に頭を下げる沖縄防衛局の伊藤晋哉企画部長ら=13日午前11時ごろ、宜野湾市・普天間第二小学校 厳しい表情で普天間第二小学校に入る佐喜真淳宜野湾市長=13日 沖縄県宜野湾市の市立普天間第二小学校の運動場に、米軍ヘリから落下する窓のようなもの(円内)=13日(TBSテレビ/琉球放送の映像より) 米軍普天間飛行場のCH53E大型輸送ヘリ。窓のない部分をシートで覆う作業員=13日午前11時52分、宜野湾市 普天間第二小学校のグラウンドに横たわる米軍ヘリからの落下物=13日午前10時54分 普天間第二小学校と周辺地図 【事故現場の見取り図】窓が落下した時、校庭には2年生と4年生の児童がいた 落下した窓(イメージ) 普天間第二小の地図
この写真の記事へ