【伊是名】1998年7月20日に就航し、17年間伊是名村民の大切なライフラインとして運航してきた村営船「ニューいぜな」が9月7日の1便運航をもって、定期運航に幕を下ろした。運航後、「さよならセレモニー」が仲田港で開かれ、前田政義村長はじめ多くの村民が港を埋め尽くした。