台風21号の影響を受け、沖縄県与那国島ではライフラインが断絶するトラブルが続出した。このうち、電話とインターネットは400回線が接続不能に陥ったが、昔ながらの黒電話は一部で利用できた。実は、コードレス電話などとは違う構造が、停電時に強い側面を持っているという。