ヘルニアとは、体内の臓器が本来あるべき部位から飛び出した状態をいいます。鼠径(そけい)部は太ももの付け根のことを示します。つまり鼠径ヘルニアとは、おなかの中の腹膜や腸の一部が鼠径部の皮膚の下に出てくる病気で、一般に脱腸と呼ばれます。