黒島港を出ると、目に飛び込んでくる牛の像。その隣にある茶色の建物が、牧場も経営する宮良りみさん(53)のカフェだ。  島のほとんどの人が畜産業にかかわる黒島でも唯一、乳牛のジャージー牛を飼育。カフェでは絞りたての牛乳とコーヒーが飲み放題だ。  2年ほど前に飼い始めたジャージー牛の「きなこ」。