6日、コザしんきんスタジアムであった沖縄県高校野球秋季大会準決勝は、興南と沖縄水産が7日の決勝に進み、来春のセンバツにつながる九州大会切符をつかんだ。 沖水は60人の応援団から体格のいい7人が選抜され、セーラー服をまとってスタンド入りした。