米軍は20日午後3時、沖縄県うるま市の津堅島訓練場水域でパラシュート降下訓練を実施した。米軍嘉手納基地所属のMC130特殊作戦機から計4人の降下が確認された。うるま市や県が中止を求める中、訓練が強行された。訓練は8月以来で、ことしに入り9度目。